FC2ブログ

自分のことを話しながら、相手のことを知る方法。

0
人って自分のことを話したい生き物なんです。逆に考えて、相手にうまく自分のことを話さしてあげると、相手の脳に快感を与えることができます。これをうまくやるには、”自分のことを話すときは、必ず質問とセットにしましょう。”例えば、昨日のソフトボール、すごいいい試合だったよね〜え、見てないの? じゃあ何見てたの?”前から何かダンスやってみたいな〜って思ってて、最近フラダンスに通い始めたんだ!習い事とかはしてる...

がっかり!を修正する方法。〜そしてよりプラスへ〜

0
会話をしていて、相手をがっかりさせてしまったことが誰しもあると思います。そんな、がっかりを一瞬で消し去るあるフレーズを紹介します。それが、”「…って、ふつうの人だったら言うよね」”です。例えば、”あなた 「そりゃあ、カレとは別れた方がいいよ。辛いけど、それがお互いのためだよ」相手 「(がっかりした様子)」あなた「…‥って、普通の人だったら、まずそう言うだろうね(笑う)」相手「(少し驚いて)あなたはどう思...

浮気がバレた時に使えるテクニック( ・∇・)

0
浮気がバレた時って相当、焦りますよね。汗かいたり、目を合わせられなくなったり。態度に自身のなさが現れてしまうのは致命的です。そんな時に使えるのが、”タイムミスディレクション”という方法です。やばい、バレた、その焦りを逆に利用してあげるのです。そして、相手の注意を別のところへ、向けさせます。例えば、浮気してるでしょ?してないよ。じゃあ、金曜日の夜、仕事が終わった後、どこに行っていたの?友達が、あなたの...

あえて沈黙を作り注目を集める。

0
話が盛り上がってしまって、自分の伝えたいことが伝えられない。議論が宙に舞ってしまって、どうしようもない時に使えるのが、”サイレントフォーカスというテクニックです。”例えば、白熱した会議のなかで、「あの、、、」と言って、立ち上がってみる。立ち上がったと思いきや、彼は何も話し出さない。それを見た、周りの視線は、「え?何か言いたいことがあったんじゃないの?」と思うでしょう。そして、彼に注目が集まります。こ...

アイコンタクトは武器である。

0
会話をする上で、目というのははすごく重要で、目線をどうしているかで、相手にとって、自分がどういう風に思われているかも変わってきます。今回紹介するのは、強調アイコンタクトという方法です。自分が話す内容の中で、”強調したい箇所で相手と目を合わせるテクニックです。”例えば、タバコが悪いというのを相手に伝えたかったら、タバコを吸うという行為は、身体的にすごく悪いです。加えて、周りにいる家族や友達にも副流煙で...