FC2ブログ

脳セレブログ。

頭の中にスケールを持つことのメリット。

0
頭の中にスケールを持ち、セルフコンントロールや、先延ばし対策をする方法を紹介します。まず、頭の中に1~100までのメモリを想像します。そのあとに、スケールの基準を決めます。例えば、ダイエットだったら、メモリが1の時は、全然食べたくない。メモリが100の時は死ぬほど、食べたいなどと決めておきます。この物差しで、その物事に対する、感情や欲望を明確に数字にしていきます。この、シュークリームを食べたいと思ってるけ...

壁に止まったハエになる法。

0
今回は、フライ・オン・ザ・ウォールというのを紹介します。これを直訳すると、壁に止まったハエになります。アメリカのオハイオ大学の研究で、(1)ダメだとわかっていても、ついつい他人に怒ってしまうような人に使えるのが、このテクニックです。やることは簡単で、何か嫌なことが起きたら、自分のことを「壁に止まったハエ」だと想像してみる。これだけで、自分を壁に止まったハエと思うだけで、不思議なことに激しい怒りがス...

フォアヘッド・タッピング

0
ストレスややけ食いしたくなった時に有効なのがフォアヘッド・タッピングです。タフツ大学の心理学者スーザン・ロバーツが編み出した方法で、研究で効果が報告されています。1、5本指を広げて、自分のおでこに置く。2、5本の指で、1秒ごとにおでこを軽く叩く。この作業をイライラやネガティヴな思考がなくなるまで続ける。簡単に言うと、おでこを指先でタッピングすると言う方法です。このテクニックが効く理由は、人間の脳が...

シャーロックも使う4・7・8呼吸法。

0
huluで配信中のミス・シャーロックも使用している、4・7・8呼吸法を紹介します。なんと、これ寝る前にやると1分で寝落ちする呼吸法でもあります。もともと、アリゾナ大学医学部のアンドリュー・ウェイル教授が考案した方法です。やり方はこんな感じで、1、口を閉じて鼻から4秒かけて息を吸う。2、7秒間息を止める。3、8秒かけて口から吐き出す。4、これを3セット繰り返す。ポイントとしては、副交感神経を優位にするために...

最強の疑問型セルフトーク

0
疑問型セルフトークというものを紹介します。2010年のイリノイ大学の研究で,(1)自分に向かってポジティブな語りかけ「俺はできる!」をするよりも疑問系を使い、「俺はできるだろうか?」と語りかけた方が、計画がうまくいって、モチベーションも上がったという研究です。例えば、「俺は明日の試合に勝てる!」って考えるよりも、「明日の試合に勝てるだろうか?」と疑問を投げかけた方がうまくいくってことですね。これ、何が起...