FC2ブログ

昆虫食入門。

0
最近、昆虫食入門という本を読んで、とても面白かったので紹介です。以前から昆虫食には興味があったのですが、より興味が出ました。昆虫食入門 (平凡社新書)posted with ヨメレバ内山 昭一 平凡社 2012-04-15 AmazonKindle楽天ブックス ・栄養が豊富コオロギはタンパク質がとても豊富で、同じ量の牛肉と比べても含有量は2倍で、カルシウムやアミノ酸は牛乳以上と言われています。また...

ANOVA買ってみた!~低温調理~

0
低音調理には、2つの良い点がありまして、高温でお肉を焼いたり温めたりすると、AGEs(終末糖化産物)というのが出てしまい、非常に体に悪く、老化してしまうと研究でわかっています。終末糖化産物を生成しないで、お肉を食べるには、低温で調理するのがいいみたいです。低温調理には、もう一ついいところがあって、肉が固くならないで食べることができるという点です。通常、肉のタンパク質が、肉を固くしてしまう原因なので、そ...

AGEs(終末糖化産物)について。

0
AGEsとは、Advanced Glycation End Products の略語であり、終末糖化産物と訳されています。人も酸化しています。週末糖化酸化物って、名前からして体にやばそうですよね。AGEsはタンパク質のメイラード効果(糖化反応)によって、作られる生成物です。(!)AGEsはどれくらい体に悪いのか?AGEsは体内の細胞や分子のほぼ全てのタイプに影響を与え、肌のシミやしわの美容面、血管や脳にも影響を与えると言われています。また、AGEs...

グラスフェッドとグレインフェッド。

0
今回はグラスフェッドとグレインフフェッドについて紹介します。・グラスフェッド(放牧牛)とは、自然の中で育てられて放牧だけで飼育された牛肉の総称です。・グレインフフェッド(穀物牛)とは、麦やとうもろこしの穀物飼料を中心に育てられた牛肉の総称です。この二つにはかなり違いがあって、それを紹介します。・オメガ3とオメガ6のバランスに違いがあります。基本的に全ての牛にはオメガ3とオメガ6が入っていて、放牧牛...