FC2ブログ

脳セレブログ。

調子に乗るな、たえず謙虚であれ

0
人気になったからといって、調子に乗ってしまう芸能人の方とか、出世して、調子に乗ってしまう人とかいますよね。例えば、有吉さんは、猿岩石時代に一躍時の人となりましたが、調子に乗りすぎて仕事が来なくなってしまったと語っていて、堀江さんも、ライブドアの社長時代には、調子に乗りすぎて鼻につくとこがあったが、挫折を経験してからは随分謙虚になったと語っています。1980年のアメリカ、ブラウン大学のジェームズ・クラー...

無敵の思考法 絶対に論破されない人生の裏ワザ大公開 〜書評〜

0
今回紹介するのは、無敵の思考。2ちゃんねるの創設者、ひろゆきさんの本です!私の中のイメージでは、論破とアイデアマンで多角的な思考のイメージが強いです。本書の内容としては、”「その生き方って奴隷じゃね?」”というパワーワードを元に語られています。無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21posted with ヨメレバひろゆき 大和書房 2017-07-08 AmazonKindle楽天ブックス ...

プロバイオティクス買ってみた。「Probiotic-3」

2
”プロバイオティクス(Probiotics)とは、人体に良い影響を与える微生物(善玉菌)、または、それらを含む製品、食品のこと。人間は体内の微生物のバランスを崩すと病気になるという概念から、体内環境を整えるために、乳酸菌に代表される善玉菌を食品から摂取することで、消化器系のバランスを改善し、病気の発生を未然に抑えることができるとされる。この考えは、アンティバイオティクス(抗生物質)の副作用や、抗生物質によっ...

人脈作りに欠かせないのはコントリビューション。

0
・コントリビューションとは何か?コントリビューションとは、日本語で表すと貢献という意味で、アメリカ社会で重要視される考え方の一つです。人脈を作る上で、結局大事になってくるのが、「相手に対してどんな貢献ができるか?」が大事になってきます。例えば、相手 アプリ開発してるんだけど、人手が足りなくてさ〜私 フリーで活動してる人が知り合いにいるよ。聞いてみるよ!相手 助かるよ、ありがとう!このように、人に貢...

勉強すると老けにくくなる?

0
モンペリエ大学の研究で、4494人の男女を追跡したものになっています。(1)10代後半から20代前半の時にIQがたかった人ほど、50年後に主観的に若いと感じる傾向にあったということがわかっています。つまり、主観的に若いと感じる人は、本当に若かったと他の研究でわかっているので、IQの高い人が老けにくいということになります。 (2)なぜ、IQの高い人が老けにくいのかにはこんな仕組みがあります。1、頭がいいので、情報を処理す...

学校を卒業してからこそガリ勉になろう。

0
中学生や高校生の時に「ガリ勉」と聞くとあんまりいいイメージないですよね。学生時代って、やっぱり運動ができる子がかっこよくてモテてました!しかし、”学生時代のガリ勉はネガティヴだったかもしれないが、社会人のガリ勉はそれだけで尊敬の対象になる”社会に出てみると、ガリ勉の人はお金持ってるし、お金を持っているということはモテるんですな。社会人のガリ勉は学生時代のガリ勉よりもはるかに報われやすい!でも、何を学...

相手をやる気にさせる話術! ペップトーク 〜書評〜

2
ペップトークについて知っていますか?”ペップトーク(Pep Talk)はスポーツ選手を励ますために指導者が試合前や大事な練習の前に行う短い激励のメッセージのことを指す。現在は語学と心理学の分析も進み、アメリカではセールスマンの営業研修やIT技術者のモチベーションアップ研修にも取り入れられている。”(1)もともと、スポーツ選手のプレッシャーや辛いことを乗り切る時になどに使われていた話術です。現在では、仕事で部下...

片付けでは、いらないものではなく、必要なモノに目を向けよう

0
Question片付けの「本当の目的」とは何か?Anewer”迷う時間、モノを探す時間、管理する時間を減らして、そのぶん自分がやりたいことを実現できるようにする”と、この本の中でメンタリストのDaiGoさんは言っています。人生を思い通りに操る 片づけの心理法則posted with ヨメレバメンタリストDaiGo 学研プラス 2017-11-22 AmazonKindle楽天ブックス この本かなりいい本なんですよ。最近1...

友だち幻想〜書評〜

0
すごい話題になっている本を読みました。人間関係の上で、友達はすごく重要になってきますよね。性格に影響したり、ビジネスパートナーになったり、一緒にいれば幸福度が上がったりします。”でも、なぜこんなに友だちとの関係で傷つき、悩むのだろう。人と人との距離感を磨いて、上手に<つながり>を築いていけるようになるための本。”です。現在30万部超えのベストセラーです。実は10年前に書かれた本が再び脚光を浴びているんで...

ずるい考え方 ラテラルシンキング入門 〜書評〜

0
AIが出てきて、時代の流れが大きく変わっていくなかで、今日の常識が明日の常識ではなくなっていることもあると思います。そんな流れの速い時代の中で、一つの思考法が必要になるのではないかと考えます。それが水平思考です。今回はこの水平思考を紹介していきます。水平思考思考とは?"水平思考(ラテラルシンキング)とは、問題解決のために既成の理論や概念にとらわれずアイデアを生み出す方法である。エドワード・デボノが196...