FC2ブログ

超時間術。タイムブロッキング。

シュガー

時間


簡単にいうと、スケジュール表に基づいて動くという方法です。




フロリダ州立大学の研究(1)によると、今日やることを決めるtodoリストではなく、先に予定として立てておくタイムブロッキングをしておくだけで、未完のタスクなどに悩まされる現象もなくなり、集中力も上がり、ストレスからも解き放たれ、認知能力も上がるそうです。



今やってることが、終わらなくてあの仕事できるかなとかそういう不安がなくなっていきますよって方法ですね。






個人的には、iPhoneで予定を立てて、apple watch で次の予定を確認しながら行動しています。






例えば、休みの日の午前中の予定を前の日の寝る前にこんな感じで作ってます。






8時25分~8時30分 起床&着替え
8時30分~8時45分 ランニング 2キロ
8時45分~9時00分 体操&ヨガ
9時00分~9時15分 部屋掃除
9時15分~9時25分 朝食作り
9時25分~9時32分 朝食
9時32分~9時37分 洗い物、片付け
9時37分~9時52分 お風呂
9時52分~10時00分 ドライヤー 服着る コーヒー飲む。
10時00分~10時25分 読書 (タイトル)目次、作者、1秒読み、3秒読み。
10時25分~10時50分 瞑想
10時50分~11時15分 読書 (タイトル)熟読
11時15分~11時20分 音楽聞く(1曲)
11時20分~11時25分 瞑想
11時25分~11時50分 読書 (タイトル)熟読
11時50分~11時55分 音楽聞く  (1曲)
11時55分~12時00分 瞑想
12時00分~12時25分 読書(タイトル)
12時25分~12時30分 瞑想
12時30分~12時45分 呼吸



こんな感じで作ってます。



メリットは


不安が減る。
不安が減って、ストレスが減り、集中力が上がる。
集中力が上がるので生産性が上がる。
生産性が上がるので、やることが早く終わり、自由な時間が増える。
自由な時間が増えて好きな趣味などができるようになり、ストレスが減る。
ストレスが減り、自分の時間が増えるので幸福度が上がる。
この予定通りにいってなかったら、何分遅れてるとか急がなきゃとか自覚できる。
急な予定にも、何時から空いてるとかわかりやすい。
ここにないあるものは終わるし、逆にここにないものは終わらない。
このまま動けばいいので意志力を消耗しない。楽。




メリットとしてはこんな感じです。



時間をうまく使えると、幸福度も上がるので、非常にオススメです。





参考にしてください。










※参考文献






関連記事

スポンサーリンク

Posted byシュガー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply