FC2ブログ

素早く人脈を広げる方法。

シュガー

リコネクト


人脈があったらいいな。

人脈を簡単に、作る方法を紹介します!

”強い繋がりは、「絆」を生み出すが、弱い繋がりは「橋渡し」として役にたつとはわかっています。”


”強い繋がりは同じネッットワークのなかだけで交流するので、同じ機会を共有することが多くなる。それに対し、弱い繋がりは、異なるネットワークの方により開かれているので、新しいきっかけを発見しやすくなるのである。”





style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9658803986500844"
data-ad-slot="7358282281"
data-ad-format="link"
data-full-width-responsive="true">




簡単に二つの要素を備えた人脈作りの方法を紹介します。


それが、リコネクトという方法です。

日本語で言うところの、再びつながることです。


例えば、

社会に出た時に人脈が欲しいなと思った時に、学生時代に仲が良かったが今は疎遠になってしまっている友人に連絡を取ってみれば、学生時代のように、仲良く話すことができるでしょう。

その友人は、今は社会に出て自分とは違う仕事をし、違う考えを持っているでしょう。



つまり、”休眠状態の繋がりのほうが、より多くの新しい情報をもたらすのです。



”休眠状態の人間関係を復活させることは、1から人間関係を始めるのと同じではなく、再び
つながる時に、まだ、互いの中に信頼感が残っていることが違います。”


このリコネクトという方法を使うことにより、強い繋がりが持つ、「信頼関係」と弱い繋がりが持つ、「新しい情報」をセットで利用することができるのです。



参考にしてください。



※参考文献

関連記事

スポンサーリンク

Posted byシュガー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply