FC2ブログ

自分のことを話しながら、相手のことを知る方法。

シュガー

自分のことを話しながら、相手のことを知る方法。


人って自分のことを話したい生き物なんです。

逆に考えて、相手にうまく自分のことを話さしてあげると、相手の脳に快感を与えることができます。


これをうまくやるには、

自分のことを話すときは、必ず質問とセットにしましょう。


例えば、

昨日のソフトボール、すごいいい試合だったよね〜

え、見てないの? じゃあ何見てたの?



”前から何かダンスやってみたいな〜って思ってて、最近フラダンスに通い始めたんだ!

習い事とかはしてる? してないんだ。

じゃあ休日はどんなことして過ごしてるの?”



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9658803986500844"
data-ad-slot="1537175044">




このように、自己開示しながら、質問とセットにすれば、相手はどんどん喋ります。

このテクニックは恋愛で特に使えます。



自分の話を聞いてくれる人は、自分を理解してくれる人。

人は、自分のことをわかってくれる人のことを好きになる傾向にあるので、とても協力です。




参考にしてください。



※参考文献







関連記事

スポンサーリンク

Posted byシュガー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply