FC2ブログ

論理ガール 

シュガー

論理ガール

こんにちは、シュガーです!





今回紹介するのは、論理ガールです!







本書は人間関係を円で表現し、お金について因数分解で表現してみたりと、






数学なんて勉強して何の意味があるんだ!






と考えてしまう人も、数学に対しての考え方が変わるような一冊です!











あらすじ


ひょんなことから母校で講演会をすることになった、28歳ド文系ホテルマンの翔太。


持ち前のノリと愛嬌だけで生きてきた、そのサービス精神で人生哲学を語り好評を得る。


その後、久々に見た教室で思い出に思い出に浸っていると、不意に声をかけられるのである!



「私たちに、間違ったことを教えないでくださいーーーーー。」



その声の持ち主は、数学オタクの孤独な女子高生、詩織だった。


そして正反対な2人は、人間関係・お金・恋愛などについて、語り合う。



感想




なぜ、この本を手に取ったか。




完全にジャケ買いです!(笑)






本書は、「ビジネス数学の専門家」の著者が、


「数学とは何か」というものを多くの人に知ってもらうために、「数学と人生」について知ってもらうために、小説という舞台を借りて書いた物語なのです。




というわけで、書店のビジネス書のコーナーに詩織が居たんです!






半信半疑で本を開いてみると、数学で人間関係や仕事にお金などをうまく表現されていて、「自分の知らない表現世界」があるんだと知り買いました。




数学は嫌いではなかったんですが、この本に学生時代に出会っていたら数学に対しての考え方も変わっただろうなと考えていて、



数学を詩織のように上手に生かすことができれば、物事を明確にでき、人生を豊かにしていけるんだろうなと思いました。




詩織の論理的すぎて孤独なところは、うまくできていて感情移入することができました。




本書を通して、「数学」に対しての考え方も変わり、


「数学」の魅力を知ることになるでしょう。




参考にしてください。




※参考文献







新ブログへ移行します!


いつも読んでいただきありがとうございます。


この度、星空の見える読書部屋というブログをワードプレスで新規開設しました。


脳セレブログ。よりもデザインや読みやすさ、居心地の良さを追求したブログになっておりますの是非いらしてください。


このブログの記事もリライトをしながらお引越し中です!


今後ともよろしくお願いします。

関連記事

スポンサーリンク

Posted byシュガー

Comments 2

There are no comments yet.
yumimana  
こんにちわ♪

お引越し作業、お疲れ様です。

「博士の愛した数式」は映画で見ましたが、
凄くゆったり時間が進む感じの映画で好きでした。
本で読むともっと細かいな感情描写とかされているんでしょうね。
機会があれば読みたいな。

・・・と思っている本はたくさんあります(笑)

新ブログの方、リンクさせていただきました。
ありがとうございます<(_ _)>

2018/10/09 (Tue) 14:19 | EDIT | REPLY |   
シュガー  
Re: こんにちわ♪

国語の成績がイマイチで、

「博士の愛した数式」は数学を教わっていた先生にプレゼントされて、読んでみたんです!

それをきっかけに本好きになり、国語の成績も上がりました!

そんな青春時代思い出の一冊です。


リンクありがとうございます!
これからも宜しくお願い致します(^^)

2018/10/11 (Thu) 11:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply