FC2ブログ

人の損得の感じ方。

シュガー

りいいいい


全人類に共通する、「自分が得することよりも損することに、より大きな影響を受ける」という心理があります。



例えば、

アメリカのあるデパートが展開している「5年返品無料サービス」があります。


どんな商品でも買ってから5年以内なら返品できる。
そう聞くと、気軽に買われて次から次へと返品が舞い込んできそうですよね?


ところが、返品可能期間を長くすればするほど返品率が下がっていくというデータがあります。


いつでも返せるという安心感から使用品を購入。月日が経つと「返品が面倒」という心理からです。


つまり、このサービスは「買ってもリスクはありません。無料ですから、買いやすいですよね。」と思わせています。

これが人が損を嫌うということです。  


「買うと得します!」より「買って損しませんよ!」なのです。



授かり効果と呼ばれるものがあります。


これは自分が所有するものに高い価値を感じ、それを手放したくないと感じるものです。


ビクトリア大学の実験で、(1)


被験者にマグカップか大きなスイスチョコレートかを選んでもらった。

56%がマグカップ 44%がチョコレート を選んだ。

だが、最初にマグカップを渡し、次に希望者はチョコレートに交換してもいいと伝えたところ、
交換したのはたった11%だった。
最初に渡したのをチョコレートに変えても10%だった。


つまり、人間は一旦所有したものに執着し、手放すまいとする傾向があるとわかった。




参考にしてください。



※参考文献










関連記事

スポンサーリンク

Posted byシュガー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply