FC2ブログ

人格や性格の影響を過大評価。

シュガー

リリりr



オサマ・ビンラディンやアドルフ・ヒトラーは確かに邪悪な指導者として分類されるのは最もである。

しかし、私たちはこういう邪悪な行為をするのを、邪悪な個人のせいにしがちで過大評価しすぎるのである。


社会心理学者たちは、他人の行動を説明するのに人格や性格の影響を過大評価しすぎで、状況や環境の影響を過小評価する傾向にあるとういう。



これを、帰属の誤りと言います。




いじめをしているからこいつは悪いやつだ。ではなくて、実は自分がいじめの標的にされてしまう可能性を恐れていじめをしていたらどうでしょうか。




スタンフォード監獄実験のように、状況は人間に対して大きな力を発揮する。


未だに、人は客観的に特徴に反応せず、主観的に特徴に反応してしまう。




参考にしてください。


※参考文献






関連記事

スポンサーリンク

Posted byシュガー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply