FC2ブログ

男子校の出身者は、未婚率が高く、短命である。

シュガー

男子校の出身者は未婚率が高く、短命である。



”ハーバード大学医学部のニコラス・クリスタキスらの研究で「男子校出身者は短命である」という研究です。”(1)


この研究では、男子校出身者は共学出身者に比べて、3ヶ月寿命が短いとわかっていて、

「男子校に入らないことは、運動をするのと同じだけの健康効果がある」”と指摘しています。


つながりは「強さ」よりも「多様性」が重要で、多様性による社会的な支援が得られないため、男子校出身者は共学出身者と比べ、65歳以下でなくなる確率も高いとわかっています。



”他にも、明治大学の諸富教授の2010年の都内に通う大学生男女各100人を調査した結果では、共学出身者の男子学生に彼女がいる率は3〜4割だったのに対して、男子校出身者は1割弱にとどまっていました。


やはり女性と関わるのに、慣れていないので、つながりの多様性にかけています。



style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9658803986500844"
data-ad-slot="9771829267">





女子校はどうなのか?


2016年の株式会社パートナーエージェントが行った25~34歳の未婚男女2,115名調査結果によると、

交際人数の差でも、共に「3人〜5人が一番多く、」

共学出身者が、32.2%。

女子校出身者が、30.6%

と大差はありませんでした。


”学生時代の友人の結婚状況について聞いたところ、「既婚が多い」「既婚と未婚が同じくらい」「未婚の方が多い」が、共学出身女性と女子校出身女性とも、それぞれ30%ずつくらいの回答となり、出身校による差は出ないことがわかりました。”



ここには、女性の方が「つながり」を作るのがうまいという点が関係していると考えます。



参考にしてください。





※参考文献



関連記事

スポンサーリンク

Posted byシュガー

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply